ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー ベーカリー

ブリコラージュブレッドのクロワッサン パン屋さんのクロワッサン

東京メトロ日比谷線の六本木駅から徒歩5分くらいのところにあるお店です。
けやき坂テラスの1階に入っていて道路に面しているのでわかりやすい場所にあります。

店名のブリコラージュは元はフランス語で、英語では「DIY」という意味のようです。
パンと料理とコーヒーだけでなく、お店のデザイン、材料、家具、設備、材料などの空間をすべての要素にこだわっているお店です。
使っている小麦はすべて国産で、なるべく全粒粉を使っているとのことです。仕入れ先は信頼できる生産者や製粉会社で、直接訪れて目にし、人や土や麦に触れ、畑の香りや空気を嗅いだ、その感覚をなるべくそのまま、ありのまま表現したいとのこと。(ホームページより引用)

お店のホームページにあるように、店内の雰囲気はほかのパン屋さんとは違っていました。言葉で表現するのは難しいのですが、一言でいると、居心地がとてもよかったです。おしゃれな店内で、なぜかそこにいると自分もその一部になったかのような感覚でした。また、訪れたいです。

人気メニュー

・パン・ド・ミ
・クロワッサン

クロワッサンは形に特徴があります。端のほうはみるからにパリパリで、実際食べてみても、はじけるくらいのパリパリです。中心部はサクサク感がありました。食感の違いが楽しめますが、端の方と中心部分で生地の味も違うのが印象的でした。端はどちらかというと塩気があり、中心は甘みがありました。お店の雰囲気がよく、パンもおいしいのがとてもよかったです。

ブリコラージュブレッドのクロワッサン

混雑状況

日曜日の14時くらいに行きました。コーヒーにこだわっているお店とのことだったので、コーヒーを飲んでみたかったので、パンを持ち帰りにして、コーヒーをカフェスペースで飲んで帰りました。
お店はパンを買う方とレストランに分かれていて、コーヒーはパンを買う方で注文できます。パンを買う方にはいくつか店内用の席があり、先に席を取ってからパンを買うカウンターに並ぶ形式です。
たまたまタイミングよく席に座れましたが、パンを買う人がひっきりなしに来店して、常に誰かが並んでいるくらい人気のお店です。

会計までの流れ

パンを買う列に並んで、順番が来たら店員さんにほしいパンを注文する形式です。先にお目当てのパンを決めておいたほうがいいくらい、会計の回転が速い印象でした。並んでいてもすぐに自分の番が来たので、どのパンにしようか少し焦りました。
レジでは現金の他にクレジットカード、Suicaなどの電子マネーも使えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました