ルエールサンクのクロワッサン

ルエールサンクのクロワッサン ケーキ屋さんのクロワッサン

都営浅草線の「宝町駅」のA2出口から徒歩1分のところにあるお店です。
東京メトロ銀座線の「京橋駅」の6番出口からでも徒歩5分くらいで行くことができます。京橋駅から行くときは鍛冶橋通りまででて、鍛冶橋通りを歩いていくとわかりやすいです。
車通りの多い通りから1本入ったところにお店があります。お店が比較的大きいので、場所はすぐにわかります。

ビジネス街にポツンとある感じが印象的でした。店内利用もできるようです。

ルエールサンクの外観

グラスに入ったケーキが特徴

いろいろな種類のケーキがガラスケースに入っていますが、目を引くのは、ガラスの器に入ったケーキです。

ガラスの器に入ったケーキが何種類もあり、特にショートケーキが1番人気のようです。平日の12時くらいに行きましたが、午前中に作られた分は売り切れていました。ビジネス街にあるので、手土産に買っていく人が多いのかもしれないです。
マスカットが新商品とのことだったので、マスカットを買って帰りました。

・マスカット 520円(税抜き)

ルエールサンクのケーキ

レモンピールの酸味とマスカットのゼリーとマスカットが入っていました。 この写真のように、ガラスの器に入ったケーキが並んでいます。

甘みのあるフワフワクロワッサン

お目当てのクロワッサンは残り3つでしたが、なんとか買えました。お店に入ってすぐ右側にパンがの棚があります。

・クロワッサン 190円(税抜き)

ルエールサンクのクロワッサン

甘さが印象的なクロワッサンでした。食感はフワフワな感じでした。
食事にというより、おやつにぴったりな感じです。
税抜き190円でおやつが買えると思うと、とてもコスパが良いと思います。

会計までの流れ

トングとトレーで好きなパンをとってレジに持っていく形式です。
レジでは現金以外にクレジットカードが使えます。

関連ランキング:ケーキ | 宝町駅京橋駅八丁堀駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました