ルヴァン 富ヶ谷のクロワッサン(Levain)

ルヴァン富ヶ谷のクロワッサン パン屋さんのクロワッサン

代々木八幡駅から徒歩6分くらいのところにあるパン屋さんです。東京メトロ千代田線の代々木公園駅の1番出口からも徒歩6分くらいで着きます。

ルヴァン富ヶ谷の外観

こちらで作られるパンには国産の小麦粉が使われています。
栃木、群馬、長野でつくられた国産小麦はすべて知り合いの方がつくっているとのことです。
全粒粉が使われているのもこちらのお店の特徴です。
普通の小麦粉は小麦の表皮や胚芽を取り除きますが、全粒粉は小麦を丸ごと挽くので、表皮や胚芽も含まれます。普通の小麦粉に比べると栄養価が高く、ビタミン、必須アミノ酸、ミネラル、食物繊維も豊富に含まれています。

店内の内装も他のパン屋さんと一味違います。最近のパン屋さんは黒を基調にして、おしゃれな感じになっていますが、ルヴァン富ヶ谷さんの雰囲気はとてもアットホームな雰囲気です。内装に木材が多く使われていて、あたたかい雰囲気です。
また店員さんの雰囲気も優しいです。初めて訪れた時に、どのパンを買おうか迷っていたら、店員さんがやさしく話しかけてくれて、お店のおすすめなどを丁寧に教えてくださいました。お客さんとの距離が近いパン屋さんで、とても居心地がよかったです。

人気メニュー

・カンパーニュ 量り売りです。1/4サイズで約260円(税抜き)

カンパーニュは酸味と旨味が絶妙に混ざり合っていました。酸味が強すぎるパンもあったりしますが、こちらのカンパーニュは程よい酸味でした。

・クロワッサン 220円(税抜き)

クロワッサンを家のトースターでリベイクして食べました。
全粒粉が使われているクロワッサンで、他のパン屋さんで食べるのと見た目、風味、食感が異なっていました。表面はサクサクしていて、中の層は詰まっていてしっとりです。全粒粉の小麦の風味が感じられます。サイズが少し小さめですが、層が詰まっているので、食べ応えがあります。
小麦の香ばしさをぜひ感じてみてください。

ルヴァン富ヶ谷のクロワッサン

混雑状況

平日の12時前に2度いきました。1回目は私以外にお客さんはいなかったので、じっくりパンを選ぶことができました。
2回目のときは私の後にお客さんが入ってきましたが、最初は私一人だったので、ゆっくり選べました。

会計までの流れ

ほしいパンを店員さんに伝えてとってもらう形式です。
パンの種類によっては量り売りで買うことができます。フォカッチャを量り売りで買いました。

レジは現金のみなので、現金を忘れずに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました