ポワンタージュ (pointage)のクロワッサン

ポワンタージュのクロワッサン パン屋さんのクロワッサン

東京メトロ南北線、都営大江戸線の麻布十番駅の1番出口から徒歩2分くらいのところにあるパン屋さんです。

ポワンタージュ外観


カフェも併設されています。カフェ利用の時は席を先に確保してから、レジで食べたいものを選んで会計を済ませます。パンを温めてもらえるので、焼きたてのようなおいしいパンが食べられます。(ランチの時は席で注文です。)

自家製酵母のクロワッサン

・クロワッサン  230円(税込み)

ポワンタージュのクロワッサン


クロワッサンは表面の生地はパリパリの食感で、食べた時にバターの風味が口の中に広がります。バターはフランス産ものを使っているとのことです。
甘みよりも塩気があり、甘いミルクティーや砂糖を入れたコーヒーを合わせるとよいです。

ランチがお得です!(予約は不可)

ランチがお得で人気のあるパン屋さんです。11:30からランチができます。ランチ利用の際は店員さんに伝えて、席に着いてから注文です。店内の席が多くはないので、混雑に注意が必要です。平日の11:50に着いたときは、席が埋まっていて、最初に入った人たちが食べ終わってからの案内だったので20分くらい待ちました。私の後ろにも待っている人がいて、ランチはかなり人気ようです。
13時くらいにランチを食べ終わりましたが、その時間は空いている席がありました。

ランチは4種類から選べますが、日によってお休みのメニューもあるようです。

今回は

サラダ + キッシュ + スープ + ドリンク のランチを注文しました。メニューにパンの盛り合わせと書いてあるものはパンの盛り合わせがつきます。

キッシュはサーモンとほうれん草
スープはコーンのポタージュでした。
スープのキッシュもおいしいです。スープは結構量が入っているので、パンを浸して食べると良いです。

パンの盛り合わせは内容が決まっているわけではなく、お客さんによって異なっていました。どのパンもおいしかったですが、となりのお客さんにクロワッサンが入っていたので少し羨ましかったです。笑

ドリンクはホットコーヒーを頼みました。
コーヒーは個人的にお気に入りの丸山珈琲のコーヒーだったので、とても好きな味でした。濃く、酸味は少なめでした。

こちらのランチが税込み1200円で食べれるのでとてもコスパがいいです。ランチは15:00までなので、ランチで利用したい場合は11:30-15:00の間に来店してみてください。

混雑状況

・日曜日の15時くらい
・平日の12時くらい
にいきました。

どちらのときも店内の席はほぼ埋まっていて、パンをテイクアウトするお客さんのひっきりなしに来店していました。
日曜の16時くらいにお店を出ましたが、クロワッサンはまだ売り切れてはなかったです。
一番人気のミルクフランスは15時にはありましたが、カフェ利用した後に買って帰ろうと思ったら売り切れていました。パンの種類によっては売り切れてしまうようです。

会計までの流れ

ショーケースの中にあるパンは店員さんが取ってくれます。お店の入口近くにあるパンは自分で取る形式です。
レジでは現金のみ使えるので、現金を忘れずに。

関連ランキング:パン | 麻布十番駅赤羽橋駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました