スイーツ&デリのクロワッサン (SWEETS&DELI)

パレスホテル東京 ホテルのクロワッサン

大手町駅C13b出口直結のパレスホテル東京の地下1階に入っているお店です。パンだけでなく、サラダや、ケーキ、焼き菓子などが販売されています。

人気メニュー

プレミアム食パンの
・パン・ド・ミ プルミエ     1000円(税抜き)
・パン・ド・ミ プルミエ 抹茶  1000円(税抜き)
・クロワッサン          250円 (税抜き)
が有名なようです。


小麦粉にこだわっていて、パン・ド・ミには北海道産の「はるきらり」が100%使われています。
はるきらりは「春よ恋」という小麦粉の後継品種として注目されていて、香り、味ともによく、きめ細かくしっとりやわらかいパンに仕上がるようです。

プレミアム食パンは1日限定20食なので、購入希望の方は早い時間に店舗にいくか、予約するのがおすすめです。
こちらの食パンは焼かずに食べるのがおすすめで、冷凍保存もできますが、できればその日のうちに食べてほしいとスタッフの方にいわれました。
実際に食べてみると、生地がとっても柔らかくて、甘みがありました。お店の言われた通り、パンの風味や甘さを味わうにはトーストしないほうがよいです。

クロワッサンにはフランスのAOCバターが使われています。AOCとは簡単にいうと品質保証のようなもののようです。原材料の産地及び伝統製法の厳しい基準をクリアしたバターということです。
このサイトで以前紹介したエシレバターもAOCの認証が与えられています。


クロワッサンは朝食にリベイクして食べました。生地はサクサク感というよりもフワフワ感が強かったです。食べた時に口の中にバターの香りが広がり、甘めの生地ととても合っていました。
バターの風味がとてもよいですが、重たい感じがせず、ぺろりと食べれました。

混雑状況

雨の日の平日12時くらいにいきました。お目当てのクロワッサンを買うことができました。また、雨の日だったからか、20食限定のプレミアム食パンも買うことができました。スタッフの人に聞いてみると、食パンは午前中に売り切れることもあるようです。

パンの売り切れる時間などを今後も確認していきたいと思います。

会計までの流れ

トングとトレーで自分でパンを取って、レジに並ぶ形式です。それぞれのパンが包装に包まれて並べられていました。衛生面や、品質に配慮されています。

会計では現金以外にクレジットカードが使えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました