ザ・シティ・ベーカリー東急プラザ銀座店のクロワッサン

ザシティベーカリーのホールウィートクロワッサン パン屋さんのクロワッサン

東急プラザ銀座の地下2階に入っているパン屋さんで、カフェも併設されています。

東京メトロ銀座駅のC2・C3出口直結です。銀座駅の地下は迷路のようになっているので注意です。東京メトロ日比谷線と丸ノ内線からのアクセスがおすすめです。銀座線からだと少し歩きます。

JR有楽町線「銀座口」からでも徒歩4分くらいで行けます。

ザシティベーカリーの外観

2種類のクロワッサン

こちらのパン屋さんでは2種類のクロワッサンが販売されています。

・ホールウィートクロワッサン 310円(税抜き)

ザシティベーカリーのホールウィートクロワッサン

・プレッツェルクロワッサン 330円(税抜き)

ザシティベーカリーのプレッツェルクロワッサン

どちらのクロワッサンもトングで持った時にずっしり感がありました。落とさないように、また形を崩さないようにトレーに乗せました。
ホールウィートクロワッサンクロワッサンが普通のクロワッサンで、プレッツェルクロワッサンは岩塩とゴマがふってあるクロワッサンのようです。

2種類のクロワッサンを買って帰り、次の日の朝にリベイクして食べました。

持った時の感じ通りで、層が多く詰まっていました。表面はサクサクしていて、内側はもっちりです。どちらのクロワッサンも生地にほんのり甘みがあります。プレッツェルクロワッサンは生地の甘みとゴマと岩塩がとてもよくマッチしていました。
サイズが大きめなので1つでもしっかりおなかにたまります。
生地の甘みを楽しみたい方はホールウィートクロワッサンがおすすめで、塩気の欲しい方は、プレッツェルクロワッサンがおすすめです。

土曜日の20時半くらいに前を通った時もクロワッサンがありました。遅くにきてもクロワッサンが買えるのはうれしいです。

会計までの流れ

トングとトレーで好きなパンをとってレジに持っていく形式です。

パン屋さんに入るときの通路は大人が2人横に並ぶと埋まるくらいの幅なので、通る際、ぶつからないように注意が必要です。
お会計待ちの列がパン屋さんの奥までできているときもあるようです。

レジでは現金の他にクレジットカードや電子マネーが使えます。

系列店情報(東京)

・ ザ・シティ・ベーカリー品川(JR品川駅アトレに入っています)
・ ザ・シティ・ベーカリー 赤坂(六本木一丁目駅から徒歩5分)
・ ザ・シティ・ベーカリー NAKAMEGURO(中目黒駅徒歩1分)
・ ザ・シティ・ベーカリー 吉祥寺(吉祥寺パルコに入っています)

関連ランキング:パン | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました