VIRON 丸の内 クロワッサン

VIRONのクロワッサン パン屋さんのクロワッサン

JR東京駅の丸の内南口から徒歩3分くらいのところにあるパン屋さんです。TOKIAというビルの1階に入っていて、ビルの外側に面しています。線路沿いを歩いていくとすぐに見えるのでわかりやすい場所にあります。
レストランも併設されていて、ランチ時間、カフェ時間、ディナー時間に分かれています。
ランチの時間に何度か訪れましたが、レストランはいつもにぎわっています。
フランスから「レトロドール」という小麦粉を輸入していて、レトロドールを使ったバケットが有名です。ランチメニューを注文するとバケットが食べられます。

バケットを買うと、家での保存の仕方やリベイクの仕方が書かれた紙をもらえます。家でもよりおいしくバケットが食べられるように配慮してくれているのが、うれしいです。

エシレバターを使ったクロワッサン

クロワッサン 340円(税抜き)
エシレバターが使われいるクロワッサンです。
エシレバターはフランス産のバターで、フランスの認証が与えられています。風味がとてもよく、日本でもとても人気のあるバターです。(バターを売っているお店に行ったときに人気がありすぎて、入荷待ちになっていました。)

クロワッサンの焼き上がりに時間は特に決まっていないようです。

VIRONのクロワッサン

混雑状況

人気のパン屋さんで、以前年末に買いに行ったときは、お店の外までパンを買う人に列ができていました。平日の12時くらいに2度行きましたが、平日だったからか、2回とも長い列はできていなかったので、すぐにパンを買うことができました。

併設のレストランも人気です。平日の12時くらいに2度いきましたが、そのうち1回は満員でした。ランチで利用するときは早めに行ったほうがよさそうです。ランチは11:30からです。

会計までの流れ

ショーケースにパンが入っていて、店員さんにほしいパンを伝える形式です。トングで自分で取らないので、落としたり、パンの形を崩してしまう心配をしなくて大丈夫です。 ショーケースは左側にケーキ、右側にパンが並べてあります。前の人から順番に店員さんが注文を取っていき、注文が終わったら会計に進みます。レジのすぐ横あたりにクロワッサンやバケットが並べてあります。列ができているときは、列に並ぶ前に何を買うかをお店の中を一通り見て、決めておくとスムーズです。注文の列は比較的回転が速く、何を買うか決めずに並ぶと、すぐに自分の番が来てしまい、何を買おうか焦りました。笑

お会計は現金のみでクレジットカードなどは使えないので、注意です。丸の内のポイントカードが使えるので、お持ちの方は忘れずに。

系列店情報

VIRON 渋谷店
渋谷店もレストランがあります。渋谷店ではモーニングもやっているようなので、朝食に焼きたてのパンを食べたい人はぜひ。

関連ランキング:パン | 東京駅二重橋前駅有楽町駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました